×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

通勤時間の勉強日誌(1)



英会話の教材に関するコラム

通勤中にできる英語教材・英語学習の実践比較

私の住んでいるところから、すぐ近くに静かな公園がありまして、そこがとても心が落ち着くのです。そんなふうに休んだ後には、英会話学習の勉強もはかどりそうです。Gabaマンツーマン英会話に示されていることですが、例えば4人のグループレッスンを受けた場合、あなたが英語を話す時間はマンツーマンの4分の1。残りの4分の3は、他人の上手でもない英語を聞かされてしまいます。確かに気になるポイントですね。ふとテーマのことだけど、英会話の学習について最近、英語脳というテーマが注目度が高いようですね。英語脳とは、英語を聞いたり話したりするときに、一旦日本語に訳さないで、英語のままで理解できる脳のことなのですが…英語脳に関しても実践的な話はなかなか聞かせてもらえる機会が少ないようです。英語英語[英会話] インフォーマル イングリッシュ英会話だよ2(1ってあったっけ英語英語

英会話&英語はEnglishtown
通勤時間の勉強日誌(1) 通勤時間の勉強日誌(2)
通勤時間の勉強日誌(3) 通勤時間の勉強日誌(4) 通勤時間の勉強日誌(5)

英会話に関する話題では、英語学習や英語教材だけではなく、英会話スクールやTOEICなど色々と調べてきましたが、更に、話題性の高いものとしては、ネイティブレベルの英語学習法あるいはTOEICの点数を楽に稼ぐための秘策というような問題に足を踏み入れることになりそうです。英会話学習のこととなると、かなり興味を持っている人も多いと思うのですが、詳細なところまで詳しい人となるとどんなものでしょうか。バイリンガルや旅行英会話など色々と調べてはいますが、まだまだ網羅したとはいえない状態です。バンクーバーのセレブ達(BLOG)世界基準(BLOG)あたりのことも考慮してゆきたいのですが、時間の壁にぶつかってしまいます。さて、一日の終わりはできるだけのんびりしたいものですが、私の場合にはなかなかそうはいかないことも多いのです。特に英会話学習に関する情報収集ではまだまだ未熟な点も多いので、なかなか休むわけにもいかないようです。



TOEICのHP
次へ 戻る


当サイトの内容の複製・転載を禁止します。